「妊娠中だけど、お腹の真ん中・中央のところに茶色い縦線ができてしまった。これって何なの?」

妊娠中にお腹の真ん中に茶色・もしくは黒っぽい縦線が現れることがあります。実はこれ、「正中線」と呼ばれる妊婦さんによくみられる黒ずみなのです。

この正中線を消すにはどうすればいいのでしょうか。

お腹の真ん中にできる縦線は「正中線」

正中線と乳首の黒ずみは同じ原因!?

妊婦さんのお腹の真ん中に現れる正中線は、メラニン色素が蓄積したものです。

妊娠中に乳首の黒ずみが気になることはありませんか?

正中線と乳首の黒ずみは、基本的には同じ原因で妊娠中にできてしまいます。

妊娠中は女性ホルモンが活発に分泌されるので、どうしてもメラニン色素が蓄積されやすくなってしまうのですね。

でも安心してください。

正中線は、出産をして赤ちゃんが生まれると徐々に薄くなってきて消えることがほとんどです。

正中線は自然に消える!?

正中線は誰にでもあるもの

実は正中線は、人間ならもともと誰でもあるものなのです。

よくよく考えてみると、人間の体は縦に二つに割れていると思いませんか。

鼻の下の筋、あごが2つに割れている人、胸筋、腹筋など、真ん中を中心にして縦に割れている名残があります。

あまり気にしたことはないのかもしれませんが、お腹の正中線も妊娠前からほんのうっすらですがあったはずです。

このうっすらあった正中線が、妊娠をしてお腹が大きくなり、皮膚が伸びてくると目立つようになってくるのですね。

妊娠中はシミや黒ずみができやすい

さらに妊娠中は、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)と言った女性ホルモンが出産準備としてたくさん分泌されます。

特に黄体ホルモン(プロゲステロン)は、メラノサイトを刺激してシミやそばかす、黒ずみをできやすくしてしまいます。

  • お腹が大きくなり皮膚が伸びて正中線が目立ちやすくなる
  • 女性ホルモンの影響で黒ずみができやすくなる

 
その結果として、正中線が非常に目立ってしまうということです。

出産後の変化

しかし出産をすると赤ちゃんが生まれるのでお腹は元に戻りますよね。

お腹が元の大きさに戻ると、皮膚が引っ張られている状態がなくなり、元の皮膚の厚さに戻ります。

さらにメラノサイトを刺激する黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌も出産後は激減します。

  • 皮膚の薄さが元の状態に戻る
  • プロゲステロンの分泌が激減する

 
このような出産後の変化により、お腹の真ん中にある正中線は目立たなくなってくるのです。

しかしここで注意したいのが、この正中線がなかなか消えないと悩んでいる方も結構いるということです。

確かに正中線は自然に消えることがほとんどなのですが、なかには出産から1年が経過しても正中線が目立ってしまっている方もいるというのが現実です。

産後も正中線が残ってしまう!

妊娠中はシミやそばかす・黒ずみができやすくなってしまいますが、産後になると自然に消えるとよく言われます

しかしこれにも個人差があり、妊娠中にできたシミやそばかすが産後も残ってしまう方も珍しくありません。

むしろ産後にシミやそばかすが増えてしまったという方もいるほどです。

これはもう体質の問題と言ってしまうしかないのですよね。

残念ながらシミができやすい体質と言う方はいらっしゃいます。

それと同じように、黒ずみである正中線が消えにくい体質の方もたくさんいるのです。

もし自分自身がシミができやすい、シミが消えにくい体質と感じているならば、正中線が消えにくい可能性は高いのではないでしょうか。

そんなシミや黒ずみが消えにくい体質の方は、正中線を消すクリームを使用してみてはいかがでしょうか。

正中線を消すクリームとは?

よく妊娠線を予防するクリーム、妊娠線を消すクリームを使用している方がいますよね。

しかし正中線は妊娠線ほど有名ではないので、あまり正中線を消すクリームを使用している方はいらっしゃらないと思います。

いろいろと調べてみると、妊娠線を消すクリームはたくさんありましたが、正中線を消すクリームというものはほとんど見つかりませんでした。

そんななか見つけたのが

「メイド・バイ・マム」という正中線を消す専用のクリームです。

きちんとした医薬部外品の商品なので、安心して使用できるというのはまずポイントが高いですね。

「メイドバイマム」は、もともと脱毛サロンなどを経営している企業が、正中線に悩んでいるお客様のために作った商品となっており、たくさんのお客様に喜ばれているようです。

「メイドバイマム」には、資生堂の化粧品によく使われている「トラネキサム酸」と言う美白成分が入っています。

「トラネキサム酸」は、シミや黒ずみなどメラニン色素を薄くする効果がある成分として有名ですよね。

クリームとしての「トラネキサム酸」はとても安全性が高いので、顔にできたシミにも使えるようです。

  • 「今年の夏は水着が着たい」
  • 「旦那に体が変わったと思われたくない」

 
と感じている方は、正中線を消す「メイドバイマム」を利用するといいのかもしれません。

使ってみて効果がなかったり、気に入らなかったときも、28日間なら金額返金保障してもらえますので、試してみる価値はありそうですね。

きれいなお腹を取り戻してくださいね。